いい店に、いい風俗嬢に出会うまでの体験談。当たりを引くまで繰り返す様はまるでリセマラ!

リセマラ風俗

体も顔も重要なのかも

デリヘルを使用しましたが、デリヘルも風俗もだいたいいつも同じような感じでスッキリさえできればそれでいいと思っていました。顔とかもそれほどこだわることもなくて気持ちよさそうな体だなって子をお願いすることが多かったのですが、デリヘルの場合には、あまり待たなければお店のおすすめの子をお願いしています。この間は、お勧めの子がなかなか本当にお勧めできるのだろうなって感じの子で、きれいな子でした。見た目もきれいな子だなって感じだったんですが、それだけでなく肌もきれいな感じで魅力的でした。化粧はしているのですが、それでもきれいな肌がわかるので相当きれいな肌なんだろうなって思いながら楽しみにしていると服の下の肌もとてもきれいでした。ツルツルの肌はとてもさわり心地の良いもので、足で彼女の足をさすってもツルツルしていてとても気持ちよかったですね。おしりなんかは本当に気持ちよくてついつい吸い付いてしまいました。バックの素股でもきれいなおしりは形もよくて見ているだけでも興奮してしまいます。騎乗位になれば下から眺める彼女の顔はかなり色っぽくて表情に興奮します。顔も重要なのかもしれないと初めて感じさせた子でした。

ほくろの場所が・・・

私の奥さんのアソコにはほくろがあります。ほくろのある場所が場所だけにそんな時でないと目にすることがないのですが、最初はやらしいほくろだなと興奮したりしていたんですが、結婚生活も長くなってくるとそういうことというかそんな行為も少なくなってきて意識するようなことは全くなくなっていました。それがこの間の風俗嬢、岡崎のデリヘルで呼んだ子でしたが、その子もアソコに多少というか位置や大きさは違うもののほくろがあったんです。その子のアソコを舐めようとした時にそのほくろを見つけて、なんだか懐かしいような気持ちになってしまいました。懐かしさからかかなり張り切ってしまっていつも以上に濃い内容のプレイを楽しむことができたのですが、デリヘル嬢が帰ってからはなんだか奥さんのことが無性に恋しくなってきてしまって、もう多分1年以上はそんなこともなかったと思うのですが、翌日かえって夜には奥さんを誘うとかなり戸惑った様子でしたが、それでも相手をしてくれてお互いの体を確認した感じです。懐かしいほくろも確認して、なんだか安心してしまいました。男は身勝手というのは多分こういことなんでしょうね。
http://ranking-deli.jp/15/local441/

風俗にはまりそうだけど・・・

以前は風俗もあまり利用することもなかったのですが離婚してからはすっかりお世話になるようになってしまいました。もともと仕事も忙しいということもあって家にいる時間がなかったのですが、離婚して誰もいない家に帰るとかなりさみしく感じます。そんなこんなでデリヘルをお願いしています。特に指名とかはしないのですが、ここの所数回同じ子が来てくれます。気に入っている子なので大歓迎なんですが、すでに連続で3回同じ子です。こういうことってあるのかなと思いながら、すっかり打ち解けてきて、いろんな話とかもするようになりました。一人の家はさみしいという話をしたときには、よしよしと慰めてくれたのですが、まるで子供をあやすような感じで、でもそれが心地良くて自分でもびっくりしてしまいました。これまで、自分にそんな甘えん坊な一面があるとは思っていなかったのでそれからは、彼女にはすっかり甘えることができるようになり、わがままも言うようになりました。なので彼女が来てくれると本当に気分が楽になります。でもそうはいってもそこまで風俗にはまりたくないという気持ちもあるのでやっぱり指名はしません。風俗って体だけじゃないんですね。